「いい煽り」とは

こういうことをわざわざ言語化するのは少し無粋なことではあるのですが、僕はこうやってわざわざ言語化することが好きなので書いちゃいます。

 

僕が書いているので、この記事は一見スマブラにおける煽りに関してのようにも思えますが、別にスマブラに限ったことではないんですよね。

 

「人間関係」「コミュニケーション」と言った話です。

 

よくない煽りといい煽り

 

結論から言うと

「相手が傷つく煽りはよくない煽りで、相手が面白いと思える煽りはいい煽り」

 

と言うことです。

 

ご説明します。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

例えば、AさんとBさんという二人の男性がいます。Aさんは持参枠でスマブラSPの対戦会に参加していて現在スイッチの設営中、Bさんがそこにやってきました。二人は初対面です。

 

Aさんは身長が150cmの男性です。Bさんは180cm。

 

そしてBさんが第一声こう言いました。

 

Bさん「ミジンコがスイッチ設営してるんだが?」

 

・・・・・・・。

 

はいどうでしょう。ほとんどの人がBさんは最低な人だと思ったのではないでしょうか?

 

こんな煽り、挑発をしてくるような人とは2度と関わりたくなくなりそうですね。

 

しかし、こういう条件を入れたらどうでしょうか。

 

「AさんとBさんは実は芸人で、Aさんはよく身長をいじられ いつも番組ではミジンコと言われ笑いをとっている」

 

こうなるとどうでしょうか。初対面ではあるものの、お互い芸人、そういういじりあいには慣れていることでしょう。これなら「なるほどな」「まあわかるかな」と考える方も多いのではないでしょうか。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

はい、どうでしたか?

 

完全に初対面、且つお互いが相手のことを何もほとんど知らない状態で、いきなり煽る、挑発するという行為は、その相手と今後も関わることがあれば尚更、大変リスクがあります。

(「そんなの言われるまでもねーよ!」って言われそうですが笑)

 

一方、お互いがある程度お互いのことを知っていて、信頼できる相手、そういうことを言っても大丈夫な相手だなと分かっていれば、何の問題もありません。むしろ面白くなる。

 

人によってさじ加減は様々で、初対面でも行けそうだと思えば煽るだろうし、逆に煽ってくるということは相手を信頼しているというか、フランクに接しようとしてくれているということでもあると思います。

 

一概に煽ってくる人が酷い人とは思いません。

 

一回煽ったとして、そこで相手が嫌そうな表情や雰囲気を見せたら、煽りの程度を弱めたり、煽らないようにしたりしていくと思うし、逆に煽られた側だったら、相手を悪い奴だと決め付けるのではなく、そういうノリなんだな、と理解して対応をしたりと、お互いが歩み寄ってコミュニケーションをしていければ、何の問題もないなーと思っています。

 

煽りで傷つきやすい人や、煽ることが多い人などいろんな人がいるとは思いますが、思いやり合えていたら、きっといい関係が築ける、そう思います。

 

 

終わりに

 

結局大事なのはお互いを思いやってコミュニケーションをすることなんだなって思います。

 

また、スマブラをワイワイやって楽しむ時に、中の良い人どうしで煽りあうような楽しみ方だってありますからね。

 

逆に競技的に集中してやるときは、そんなこと考えてる余裕なんてないですから。

 

何かの参考になれば幸いです。

 

ではまた。