今の実力を鑑みて、大きな事は言わない

今の僕の実力は、トッププレイヤーには到底及びません。

 

なので闘龍門やスマパであれ、ウメブラやEVOJapanなど、ハイレベルな大会に出た時に「優勝してやる!」「全員倒す!」「Top8に行ってやる!」みたいな事は、僕は言いません。

 

明らかに現時点で僕より強い人がたくさんいる。

 

であれば、まだまだ実力も伴っていない自分が優勝する可能性なんて、限りなく0に近い。

 

なので、「優勝する!」なんて言わないようにしています。

 

優勝できるかどうかは別として、全力を出すだけです。

 

僕が大会で一番やるべき事は、大雑把に言うと「試合に集中する事」です。

 

「優勝してやる!」という心意気はいいと思います。が、今の自分には現実的でなさすぎるなあと。

 

「その大会で優勝できると言えるくらい、自分は努力をして実力を伸ばしてきたのか?」と自分に問いかけるとしたら、現状「いいえ、まだそれほどまで実力は伸ばせていません」と答えるしかありません。

 

なので、まだ、ウメブラをはじめとする大型大会などでは、今の自分の実力を鑑みて、僕はそういった発言は一切しません。

 

「やってやる!」とか「全力で行く!」とか、やる気に関する発言はすると思います。

 

こういった発言は、「実際に勝つか負けるか」に関係なく、「自分が全力を出すかどうか」「自分に気合が入っているか」と言う話だからです。

f:id:yamato_ssb:20200130220225j:plain 

 

なんだろう、一つ一つの試合には勝つ気でいるけど、俯瞰してみた時に優勝まで行く確率はほとんど無い、

 

「優勝するぜ!」って言ってもいいけど、空虚な気がする。実際勝てるの?って、そして実際無理なことがほとんど。1億回リセマラしても1回優勝引けるかどうかでしょ?って自分で思う。

 

「優勝する気のない奴は勝てない」とかって言われるかも知れないけど、優勝する気がないと言うより、優勝は目標にしてもいいかも知れないけど、現実的では無い目標を立てても前が見えなさすぎて効果的じゃ無い気がする。目の前の試合を大切に考えて対戦相手の試合を見ておくとか、動画を見るとかをしっかりすることとかの方が大事だから、それができていれば「優勝してやる!」なんて発言をしているかどうかは関係ない。

 

結局は何を語ろうとも「勝つための努力をしているかどうか」でしかない。

 

優勝する気というより、一つ一つの試合に対して勝つ気がバリバリあります。

 

優勝は、目の前の試合を勝ち続けた結果達成する事。

  

ただ、今後努力を重ねて、上位に勝ち進める実力がついてきたと自分で思えるようになって、そういった「優勝します」って言う発言が現実味を帯びるくらいの実力になった時に、そんな感じの発言をするようになると思います。

 

 

俺がやるのはただ

「目の前の試合に集中すること」

「対戦相手の情報をしっかり収集すること」

 

 

f:id:yamato_ssb:20200130220953j:plain

なかなか言いたいことが綺麗には纏まりませんでした。

 

ただ、なんとなく自分の頭の中が伝わったのでは無いかと思います。

 

 

今後しばらくこんな感じの記事が続くかも知れません。読んでいただきありがとうございます^^

 

ではまた。