ブログ

一度後ろめたいとか思わずに、感情のままに食べてみる

ちょっとタイトルからしていつもとジャンルが違いますが、 今回の記事は「食べる」という事に関してです。 僕は小学校2年生の時にウインナーを食べ過ぎたせいで激太りしました。 そのため、食べる事に関しては少し、気をつけようという気持ちが強めです。 …

コミュニケーションはリスク

僕はスーパーでバイトをしているのだが、 レジ打ちをする時に、挨拶や商品の合計金額など、少なからずお客様に対して話す事がある。 その中で、今日感じた事を書く。 「コミュニケーションはリスク」の意味 お会計を済ませ、お客様がレジから離れていく時に…

負荷をかけるということは、望める期待も大きいが、覚悟が必要だし限界を超えてはいけない。

今日も今日とてジョギング中に考えたこと。 話は昨日のジョギングについてから始める。 昨日ジョギングをして、僕はこう感じた。 「もう少し走るスピード速くしてもいいかもしれない」 昨日30分間走り終わった時、まだ走れる体力が残っているなという感覚…

「集中している状態」はポジティブでもネガティブでもないニュートラル

今日もジョギングをしている時に考えた事を話す。 一昨日、30分間ずっと走り続ける事ができるようになった。 一週間前までは10分だけだったのだ。 そこで僕は、「走り始めたらそのペースをキープして30分走り続ける事」を今日の目標にしてみた。普通に達成…

甘えた〇〇っていうけど、そもそも読み合いなんだから、甘えもクソもないでしょ

※この記事にはうまくまとめられていないところもあると思います。なので文章的に肯定できない可能性がある事をご理解ください。 ーーーーーーーーーーーーーー 「甘えた着地に〜」とか「甘えたその場上がりに〜」とか っていう文言がそこそこ流布してると思…

こんなにGiveしてるコミュニティが廃れるわけない

今回の記事は、お昼にジョギングしている時にフワ〜、っと頭に浮かんできたことを書こうと思います。 スマブラコミュニティって、大会の主催者、運営者を始め、宅オフが盛んだったり、参加者一人一人がいい人がほとんどで、みんなgive、自分の利益より他人の…

僕が考えてることなんてほとんど車輪の再発明

最近毎日ブログを投稿しています。 そんな毎日投稿している記事の内容はどういう内容なのかを一言で言うと「やまとが考えていること」ですね。 ニュースでもなく歴史でもなくスマブラのサイレント修正情報でもなく、僕が考えていること。 そんな記事たちに対…

「いい煽り」とは

こういうことをわざわざ言語化するのは少し無粋なことではあるのですが、僕はこうやってわざわざ言語化することが好きなので書いちゃいます。 僕が書いているので、この記事は一見スマブラにおける煽りに関してのようにも思えますが、別にスマブラに限ったこ…

「苦手」の意味とは

今回はスマブラに限らず、広い話をします。 最近自分が考える機会があったことです。 「苦手」の意味とは これです。 誰もが「自分はこれが苦手」というものがあると思います。 そして、人によって程度の差はあれど、「苦手」や「できない」というネガティブ…

格下の人と対戦するメリット

スマブラ上達における格下との対戦のメリット。

対戦中は基本的に「無言無表情」

僕が平日大会や対戦会などのオフ会に行く時の主な目的の一つは「強くなるため」です。 なので、基本的に「対戦中は無言で無表情」です。 この前、ストVの梅原大吾さんがやってるウメハラジオという番組で、梅原さんも 「試合中にリアクションを取らない方が…

「煽りに見える行動」と「その人が煽ろうとしているかどうか」

スマブラSPをプレイする人たちの中で、幾度となく問題にされ、今尚話題になることすらある「煽り」 今作からオンラインの「だれかと」ではアピールが出来なくなるなど、公式もその問題には少なからず目を向けていることがわかる。 そんな煽りに関して、支配…

今の実力を鑑みて、大きな事は言わない

今の僕の実力は、トッププレイヤーには到底及びません。 なので闘龍門やスマパであれ、ウメブラやEVOJapanなど、ハイレベルな大会に出た時に「優勝してやる!」「全員倒す!」「Top8に行ってやる!」みたいな事は、僕は言いません。 明らかに現時点で僕より…